FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Artist and craftsman movement

21世紀になり、早14年

どんどん置いてけぼりになってる気がする

今日この頃です。

タイトルで、「?」と思った人や

デザインを勉強した人は「ん?」と思ったことでしょう。

そうです、「アートアンドクラフト運動」のパクリです。

↑をクリックすればウィキペディアにでも飛べればいいのだけど

そんな芸当はできないので、調べてみてください。すみません。

簡単に言うと、産業革命以降に、均一のモノが大量に生産され

ちょっとおかしいぞ、なんか違う、と考えた人が

名も知らぬ手仕事のモノや、工芸品の良さを

再発見しよう!というような運動です。(ザックリすぎるね)


テクノロジーが発達し、機械化、デジタル化がどんどん進み、

いいこともたくさんあるんだろうけど

例えば、大工はプレカットという機械化によって

組み立てるだけでよくなったり

デザインは、パソコンで同じ作業をすれば

全く同じものが描かれ

音楽は、楽器が弾けなくても

曲がつくれてしまったり。

かつては、その道のスペシャリストというか

その人のもつ、味、テクニック、音、タッチetc・・・

真似ができない個性があったけど

技術が発展して、誰でもできるようになって

一見いいような気がするけど

それのゴールは、

人いらないじゃんって

極論だけど、思ってしまうんです。

全否定するわけじゃないけど

もっといいベクトルはないのかなと。

両方が共存できるといいなーと思うんです。


で、「Artist and craftsman movement」という活動を

したいなと考えているわけであります。

まだ、タイトルしか決まってないけど。

この活動は、自分がどう暮らしたいか

夢というか、こうありたいなというのがあって

その中に含まれるかな。

里山あたりに自分の工房兼ゲストハウスを建てて

そこで、気心知れた仲間と、ライブをしたり、ギャラリーになったり

ワークショップをしたり、

そんな「場」をつくりたいな。

そして、森と土と近い暮らしがしたいなと。

と、妄想してます。

現実はどうなっていくかは分からないけど

夢は語って、言霊となるように。

近づいていきたいな。

さてさて、どうなるおれの30代!

最後までご静読ありがとうございました!





スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。