スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーツとふるさと

思い立ったので、筆をとった次第であります。

先日、畑の帰りにふと思い立って

以前から気になっていた地区を

訪れてみようとトラックで散策してきました。

地図を眺めていたときに地形と立地、

等高線と、沢?小川?の感じで

なんとなく気になっていました。


そうそう、ブログタイトルで、

「ルーツとふるさと」と書きましたが、

ウチナンチュのような顔をしておりますが

北海道生まれの母と、藤沢生まれの父の

ブレンドでございます。

僕は東京生まれ、東京育ちです。

シティおじさんです。

でも、小さい頃から自然や、動物が好きで

あ、クワガタを捕まえるのが得意だったな、

母方の祖母と、母の顔がアイヌ民族の顔に似ていて

アミニズムや、宮崎駿作品(ジブリ作品全部ではなく)

縄文文化に、とてもシンパシーを感じるんですね。

母方の家系を辿ると

途中から片方が分からないそうです。。

多分江戸時代くらい前。

もう片方は、青森からの開拓だそうで。


で、もしかしたら、アイヌの血が自分にも?!


と、ワクワクし、いつしか

ルーツはアイヌだと思い込んでます。

そうに違いない。

オオカミ好きだし

熊好きだし

カモシカ好きだし。

ウチナンチュとアイヌ民族のDNAはほぼ一緒らしいし。


まあ、そういうのもあってforestmanと名乗ってますが。

生まれた場所と時代を間違えたのか

息苦しく感じることも多く

言葉も、江戸弁ではなく

いわゆる標準語。

神輿に血は騒がないし(楽しいけど)。

と、実家はあるけれど、

子供時代に遊んだ雑木林は宅地になり、

探検したどぶ川は、きれいな遊歩道になり

昔住んでいた団地も取り壊され

などなど、僕のふるさとはもう見る影もないんです。


第二の故郷は、修行時代の水上がありますけどね。

それで、今後の活動や暮らしに

「ふるさと」がほしいなと思うのです。

たぶん二十歳ころから、故郷や方言に憧れていたかな。

で、冒頭の散策に戻るけど、

以前から、気が向くと

自分が根を張りたい場所を探したりしてるけど

なかなかしっくりくる場所がなくて

(地方に行けばたくさんあるだろうけど、

縁も所縁もないし、仕事のエリアで地域が

限定されてしまうので)

やきもきしたり

なんくるないさあと思ったり。

していたけど、たぶん見つけた。

現実的なあれこれを踏まえても

あそこだなと。

縁を感じたのです。

適度に田舎で、沢があって、森があって

動物注意の標識があるし、

ゆるやかなカーブを描いてるし

等々。


問題はお金だけどね。。。。

あと、そもそも、そこに空いている

土地があるのかどうか。

それこそ縁か。


と、まぁ、これからの

生きる道標のような、なんというか。

根拠のないエネルギーをいただきました。

こういうのは、言霊になればいいなと、

ぺらぺらしゃべるのです。

今日も最後までご静読ありがとう。

最近めっきり減ってしまった読者さまがた。

いいね、とかリツイートとかしていただけると

にやにやします。笑

さて、次回は!

6/7(日)
新高円寺STAX FRED!!!
12周年だよ!全員集合!

open 18:30/start 19:00
¥2000+1drink
forestman/前座/仲街よみ/Nilla/ジョー長岡

最初からゼヒ!!















スポンサーサイト

過去を振り返るー修業時代の話 ー

たいそうなタイトルをつけてしまいましたが

着地点がみえないまま

秋めいた陽気にのせられた

ちょっとセンチメンタルな気分と共に。

なんかフランス料理のメニューみたい。(笑)


最近、twitterで、「宮大工西岡棟梁に訊け」というbotを

フォローして

大工の話や、見習いの話等々

ほほうと思ったり

似たような修行時代だったので

筆をとった次第であります。

あ、西岡棟梁とは、法隆寺や、薬師寺などを修繕した

「最後の宮大工」といわれるほどの大工の神様みたいな人ね。


そう、僕の修行時代というのは、

20代前半に群馬県の水上町の山の中で過ごしました。

現場に出れば、携帯の電波はもちろん入るけど

そこは、携帯の電波が入らず(メールを送受信するくらいの、かろうじたポイントはありました)

新聞、郵便も届かず、テレビも映らず、クロネコヤマトのみ来るという

所で、住み込みで修行していた訳です。

よくライブで話すアレです。

だから、起きてから寝るまでが仕事で

まず、朝はヤギの餌を採りに軽トラで山の中を草刈りし、

搾乳し、朝飯を食べ、仕事。

(ヤギと羊と鶏を飼ってました)

仕事の終わりは、親方が

「はー仕舞うべ!」というまでで、

夕食後も仕事が続くこともあったなぁ。

現場の時は、昼飯前に

親方、兄弟子、他の職方の昼飯を

30分で3~8人前を作ったり。

休みは、ひと月で最大二日!

で、それが分かるのが

親方が「明日休みだ!」と言われるまでわからず

そして、すかさずおかみさんが

「じゃあ、明日畑を手伝ってもらおうかな。」

と。。。

え?おれの休みは??

と。。

で、畑仕事の後に、ようやく休日になるのだけど、

休みといっても、町に娯楽もない

金もない(1年目は月一万円でした)

で、隣町の沼田市というところまで

車で40分くらい走って

本屋で雑誌、本を読み、

近い世代の若者(特に女性(笑))を眺めて

帰る、という休日。。

冬は、「◯◯さんと◯◯さん・・・4~5軒の、屋根の雪下ろし終わったら休みだ!」

と。。

それ、もう、夕方じゃん。。


あ、なんか本になりそう。


かなり同世代とは隔離されたようなところで修行してたなぁ。

昔の人に話せたらそんなの当たり前と言われそうだけど。。


世の中の情報は、仕事中のラジオと、

工房に訪れる人の話(その人の考えを通したうえでの情報)。のみ。

あ、唯一の楽しみは、当初音楽は禁止されていたけど(恋愛はもちろん禁止)

今の()は、どこかのアイドルか!ってなるけど、

親方の息子(当時中1)がドラムをはじめてて、兄弟子(年下)がギターを

習い始めてて、じゃあおまえもいいよと。

で、おまえらバンド組めと。(兄弟子にベースをススメました。。)

親方が音楽が非常に大好きな方で、プロミュージシャンを呼んだり、

地元のアマチュアミュージシャンを呼んだりして

年に一回くらい野外フェスをやってた(ステージは自作)ので

その前座で、the little elephants(通称小僧ズ)というバンドで

オリジナルとかコピーをやってたなぁ。

で、PAは、親方の現場の電気工事をやってる電気屋さんで、

かつ全国各地の野外フェスを廻ってるヒッピーの生き残り(いい意味です)

のような人でした。(BOOWY,憂歌団、山崎ハコ、とか、アイヌ一万年祭、はらっぱ祭のPAしてた人)




愚痴っぽくなってきたけど

話すとものすごく長くなるけど

今は笑って話せるほどの苦労話だけど

そこにいる間に

親方、他、たくさんの人から

仕事の核というか源だったり

生きていくうえで何を一番大事にするべきか

自分の本意はどこか

などなど、たくさんのことを

厳しい中に僕の中に詰め込んでくれたおかげで

今の僕が在る。

と、再認識したくて長々筆をとりました。

そんな青春時代のおかげで

こんな変わったforestmanになりましたとさ(笑)

で、今思うのが、ようやく仕事でプロとして

独り立ちできて、

修業時代のゴールみたいな気持ちになったりもしたけど

ようやくプロとしてのスタートラインにたてたんだと。

感慨に浸る暇はないゼ!!!

これからものすごい壁が待ってるはずだぜ!


仕事でもっと上を目指すには、

そろそろ音楽を辞めて、ひとつにしぼろうかなとも

思ったけど

それは、今のこの状況を

音楽のせいにしてるだけのことだし

もし、音楽を辞めるときがくるとしたら

もっとポジティブに辞めたいなと

気づけたので

まだまだ歌うよ!!!


歌わせておくれYO!!!

9月は!

9/21(日)
新高円寺STAX FRED
18:30open/19:00start/¥2000+1drink
夢路/forestman/よっしぃ/yoshizumi

9/27(土)
八王子Grooving mamagon
19:00open/20:00start/¥1000+2drink
forestman/ハマノヒロチカ/ジョニクロ

ゼヒ来てね!!

長々御静読ありがとう。










この時期に思うこと(メモのようなもの)

ブログ更新遅れました。いつも読んでくれてるあなた

ありがとう。

先日のぐるまま!聴いてくれたみなさま

共演者の方々!

ありがとうございました!

楽しかったなぁ。

嬉しかったなぁ。

あの空気

すごく好きです。



世の中ワールドカップでワイワイしてる中

ようやく仕事の、第一部ピークみたいなところを

越えられそうです。

ワールドカップとかオリンピックの時期に

世界のトップアスリートのパフォーマンスを観てると

一流ってなんだろう

と、4年か、2年に一度考えます。

(まぁ、震災後はテレビも全然観なくなったのであんまり考えなくなったかもしれないけど)

スポーツの世界は、個人競技、団体競技の差はあっても

結果がすべてというか

「一流」が何か、わかりやすい気がするけど

職人、モノ作りの仕事とか、デザイナー、ミュージシャンetc

の、「一流」ってなんだろうと

だいたいこの時期に考えちゃうんですね。

雑誌に紹介されたり、メディアに取り上げられて

名前が売れても

一流とは限らないし・・・

うーん。


自分の仕事で、最近ようやく「プロ」として

食べていけるようになって

この先、「一流」を目指したいと思うんだけど、

つきつめて、自分を研いでいくと

いけばいくほど

自分の底というか、キャパシティが

ちらちら見えてきて

たぶん、一流に届かないなと

うっすら自覚しはじめてるんだけど。

でも、

なにかわからないその「一流」に

少しでも近づきたくて

やっぱりジタバタしたいんだなぁ。

で、ひとつ気づいたのは

「プロ」ってのは、

その仕事で報酬を得るということだけじゃなくて

自分の人生そのものなのかなぁと。

(大げさかもしれないけど)

でも、その道で食べ続けるというのは

容易じゃないし、食べるために

脇道、寄り道、あるかもしれないけど

軸というか、幹?根っこは譲っちゃいけないなぁと

感じます。はい。


自分の音楽は、プロで食べられるほどの

技術とセンスも持ってないし

そもそも食べていくための努力はしてこなかったけど、

才能がないからと、

それが音楽を辞める理由にはならないかな。

まだまだ表現したいことはあるし

もっとうまくなりたいし

なにより、よかった!って言ってくれる人がいるし!!

楽しいんだもの!

まだまだ歌うよ!

そして、7月!もうすぐ夏!

7/6(日) 新高円寺STAX FRED
forestman/池松哲朗/篠武志/笹岡聡
open18:30/start19:00
¥2000+1drink

7/12(土)八王子Grooving mamagon(ぐるまま)
seagull/forestman/マスダ社長商売繁盛楽団
open19:00/start20:00
¥1000+2drink

そして!

7/26(土)阿佐ヶ谷ネクストサンデー
「森フェス!コツカレーナイト!」
forestman/turu/歳星/babaリズム and more!!!

来てね!

この話の続きはおいおいね。



たまたまの連続に助けられてる

はいさい!

ブログ更新が滞ってしまいました。すみません。。

今までもあったんですが

自分の実力以上というか

ひとりでは到底間に合わないことも

他が原因で延びたり、

たまたま空いてたから手を貸してくれたり

そんなこんなで

日々をうまく乗り越えてこれてるんです。


ありがたいことに。


ただ、振り返ってみると

その中の一つでも欠けてると

うまくいってないはずなんだよな。

そう思うとゾッとするけど。。


なんか、たまたまの神様に恵まれている気がするな。

ありがたい。

ジタバタしてると、さりげなく助けられてるような・・・

けど、実力もね、きちっとね、しないとね。


自分ひとりじゃない、それぞれの人のたまたまの神様が

うまくやりくりしてくれてるみたいで感謝。

日々追い込まれながら

不思議発見してるforestmanです(笑)

たぶん、友達とか、いろんな人と会うタイミングも

そうなんだろうね。

さて!いよいよ来週末!

6/8(日)!

森フェス!vol.2!ですよ!

森や草原でのんびり、キャンプファイヤーでまったり

そんな空気になったらいいなと思ってます。

赤い箱でお待ちしてますよ!

たまたまを装って遊びにきてね◎

6/8(日)
新高円寺STAX FRED
18:30open/19:00start/¥2000+1drink
forestman/pipoo/local style/forestman and THE KEN-GO

お!全員アルファベット!

カモン!!!!



自称天気予想士

一昨日ぐるままと、昨夜STAX FREDで

聴いていただいたみなさま

そして共演者の方々!

ありがとうございました!

反省と、刺激と、発見と、等々。


そういえば、今日沖縄が梅雨入りしたそうですね。

もうそんな季節かと、

早いねぇ。

そうそう、

タイトルで、自称天気予想士と名乗りましたが

特に専門知識とか資格なんてないんだけど

例年の梅雨入りを、4月下旬頃に予想して

だいたい当てたり

雨の予報だけど、空をみて

いけるんじゃない?って思ったら

けっこうそうだったり。

雨も嫌いじゃないんだけど

この日は晴れてほしい!って日は

天気予報を覆して晴れたり、台風を逸らしたり。


いい大人がね、こんな話を文章にすることじゃないけど。

子供か!(笑)

今、地球温暖化と言われたり、

他方でそろそろ寒冷期がくるとか言われてるけど

僕は、今地球は活動期なんじゃないかなと。

根拠とか知識はいっさいないけど

感覚的にそうなんじゃないかなぁと

思うんです。

昔の人や、お百姓さんとかは

今までの経験や、感覚、他の動植物からの情報とかから

予測して色々判断してたんじゃないかなぁ。

そんな感覚が僕の中にも残っててくれたらいいなと。

ね。

あえて農家の方と書かずにお百姓さんと書きましたが、

百の姓を持つほどなんでもできる

スーパーマンだそうで。

今の僕は

どうかな

ようやく一姓半くらいかな。

死ぬまでにはニ姓半、いきたいな。


あ、今年の関東の梅雨入りは、

5月22日頃から、しとしとと雨が降り出し

6月2週目くらいから晴れて空梅雨かな。

こんなこと書いちゃっていいのかな。

ハズレたら、

フン、ってこっそり笑って下さい。

予想士ですから(笑)

さて

今月はあと1本!

5/11(日)
阿佐ヶ谷ネクストサンデー
open/18:30-start/19:00 ¥1800(d別)
永井Lee/forestman/歳星/さよならまいふれんど

ワタクシは2番手で19:40頃から歌います。

カモン!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。